無駄のない綺麗なフォームでスピードアップ

水泳ストリームライン改善プログラムの評価①

水中で足のキックすると、肩の位置は動いてしまいます。

肩の動きに合わせて、全身も上手にコントロールします。

その結果、息継ぎも今までよりもかなり楽になります。

キックによる下半身の動きと上半身の動きが無理なく一体的にコントロール出来ます。

その結果、練習をすればするほど、自己ベストが更新出来るようになります。

無駄のない綺麗なフォームでスピードアップしていきます。

続きはコチラ  水泳ストリームライン改善プログラム

プールに行かなくても出来る練習方法

水泳ストリームライン改善プログラムの評価②

水泳ストリームライン改善プログラム~理解して上達できる「姿勢」トレーニング~の評価をご案内します。

理想的な水泳のフォームを身に着けるたいところです。

そのためには、完璧なストリームラインをシッカリと保つことが非常に重要です。

ストリームラインを身につけるための練習はプールに行かなくても出来ます。

バランスボールを使いながら練習していきます。

この方法は、筋トレなどとは違いますので、苦しい練習ではありません。

水中での動作を意識して、バランスボールを上手く扱えるようにする事です。

プールに行かなくても出来る練習方法ですので、スケジュールが厳しい時にとても有効です。

水泳ストリームライン改善プログラムはとても気楽に練習出来ます。

続きはコチラ  水泳ストリームライン改善プログラム

なんとインナーマッスルも強化します

水泳ストリームライン改善プログラムの評価③

理想的なフォームは、水面に平行で一直線の形に体を維持する事です。

このフォームが抵抗の少ない理想的な形です。

そのためには、インナーマッスルも強化しておく必要があります。

目立たない部分の筋肉ですが、シッカリと鍛える事でタイムを縮める事が出来ます。

続きはコチラ  水泳ストリームライン改善プログラム

update:10/17 07:06